• TOP
  • 記事
  • 1週間断食で得られる3つの効果とは?やり方や成功の秘訣も紹介
  • 断食の方法・効果
  • 2021.02.26

1週間断食で得られる3つの効果とは?やり方や成功の秘訣も紹介

「1週間断食ってどうやるの?」
「1週間断食はどんな効果が得られるの?」


「1週間断食」という言葉は聞いたことがあるけれど、どのような断食方法なのか詳しく知らない人が多いと思います。


そこで今回は、1週間断食とはどのような断食方法なのか、正しいやり方、1週間断食を成功させる6つのコツを紹介します。


1週間断食に興味がある人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

1週間断食で得られる3つの効果

1週間断食とは、文字通り1週間断食を行うことです。


1週間断食中は固形物は摂取せず、水分だけを摂取して過ごします。


1週間断食を正しく行うと、以下の3つの効果を得られますよ。



【1週間断食で得られる3つの効果】
  1. 体重が減る
  2. 肌環境が改善する
  3. 精神的な不調が改善される


それぞれの効果について詳しく紹介するので、1週間断食に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

 

体重が減る

1週間断食にはダイエットの効果があります。


効果は人によりますが、1度の1週間断食で3~8㎏の体重を減らせますよ。


通常のダイエットで3~8㎏を減らす場合、数か月かかったり、激しい運動を必要としたりします。


それを踏まえると、1週間断食は比較的短期間で簡単に体重を減らせるため、飽きっぽくてダイエットが続かない人におすすめの健康法と言えるです。

 

肌環境が改善する

毎日3食食事を摂取していると胃腸は休まる期間がないので、次第に胃腸の機能は低下していきます。


すると、体の中に毒素や老廃物が溜まりやすくなり、ニキビや肌荒れを起こしやすくなります。


そこで、1週間断食を行い胃腸を休めると本来持っている胃腸の機能を回復でき、肌環境の改善に繋がるのです。


また、偏った食事が一時的に改善されるので、肌荒れが治りやすくなりますよ。

 

精神的な不調が改善される

内臓の動きなどを調整する自律神経は、交感神経と副交感神経のバランスによって保たれています。


しかし、バランスが乱れてしまうとストレスが溜まったり、体の調子が悪くなったりしてしまいます。


そこで、1週間断食を行うと交感神経の働きが活発になり、乱れた自律神経を整えられるのです。


自律神経の乱れによる精神的な不調を改善したい人は、1週間断食を取り入れてみてはいかがでしょうか。


他にも、1週間断食には間食する癖を改善できる効果も期待できますよ。

 

1週間断食のやり方

1週間断食で得られる効果を確認したら、次は1週間断食の正しいやり方について紹介します。


【1週間断食のやり方】
  1. 【断食前】ヘルシーな食事にして体調を整える
  2. 【断食中】何も食べず水分で栄養を補給する
  3. 【断食後】終了後は回復食で体を慣らしていく


順番に詳細を紹介するので、必ず確認してから1週間断食を始めましょう。

 

【断食前】ヘルシーな食事にして体調を整える

まず、1週間断食を始める1~2日前から、ヘルシーな食事に切り替えて体調を整えましょう。


なぜなら、体調を整えないで断食を始めると低血糖など危険な状態になりやすかったり、空腹による強いストレスを感じやすくなったりして途中で挫折しやすくなるからです。


そのため、1週間断食を行う前は食事の量を減らしたり、バナナやサラダなど消化に良いものを食べたりしましょう。


【断食前におすすめの食べ物】
  • バナナ
  • ヨーグルト
  • 海藻(わかめなど)
  • 野菜
  • キノコ(しいたけなど)


  •  

【断食中】何も食べず水分で栄養を補給する

断食の準備を終えたら、1週間の断食を始めましょう。


断食を行う1週間は水や酵素ドリンク、ダイエットシェイクなど、水分だけを摂取します。


固形物を少しでも食べてしまうと食欲が出てきてしまい、1週間断食を途中で挫折しやすくなります。


どうしても断食がツラい場合はヨーグルトなど消化の良いものを食べても良いですが、食べ過ぎると断食の効果が得られなくなるので注意しましょう。

 

【断食後】終了後は回復食で体を慣らしていく

1週間の断食が終わった後は、胃腸の回復期間にあたります。


そのため、断食後は消化に良いものや、軽食を食べて少しずつ元の体調に戻していきましょう。


断食後は空腹と開放感によりお肉やお菓子など、好きな食事を食べたくなりますが、いきなり普段通りの食事に戻すと栄養過多で体調を壊す可能性があります。


また、断食後は体が餓鬼状態であり必要以上に栄養を吸収するため、断食後すぐに普段通りの食事を食べるとリバウンドしやすくなります。

 

1週間断食を成功させる6つのコツ

1週間断食は正しいやり方で行わないと、冒頭で紹介した効果を得られません。


しかし、以下の6つのコツに注意すれば1週間断食を成功させられて、より良い効果が得られますよ。


【1週間断食を成功させる6つのコツ】
  1. 断食前は体調を万全に整える
  2. 好転反応が出たら横になる
  3. 断食前に準備食で体を慣らす
  4. 断食中はしっかりと水分補給する
  5. 断食中は激しい運動を控える
  6. ストレスをためないようにする


これから1週間断食を行う人は、正しいやり方と併せて確認しておきましょう。

 

断食前は体調を万全に整える

1週間断食を行う前は、必ず体調を万全に整える必要があります。


なぜなら、少しでも体調が悪い状態で1週間断食を行うと体を壊したり、断食を行っても効果が得られなかったりするからです。


また、1週間断食中に明らかに体調が悪いと感じた場合は、無理に我慢をせずに断食を中止しましょう。


中止する際はすぐに元の生活に戻すのではなく、少しずつ戻すことが大切です。


ただし、1週間断食を行うと、症状が改善する過程で一時的に起こる反応・好転反応が起こるので、体調不良との見極めが必要であることを知っておきましょう。

 

好転反応が出たら横になる

1週間断食を行うと、症状が改善する過程で一時的に起こる反応・好転反応が起こる可能性があります。


好転反応は体の中の毒素や老廃物を排出する過程で起きる反応であり、体に良い反応なので基本的に断食を中止せず我慢する必要があります。


好転反応には頭痛や吐き気など、様々な症状があるため、好転反応が起きたら横になるなどして症状が治まるまで安静に過ごしましょう。


ただし、あまりにも好転反応の症状がツラい場合や、安静にしていても症状が治まらない場合は、1週間断食を中止しましょう。


【好転反応の症状例】
  • 倦怠感
  • 強い眠気
  • 発熱
  • 発汗
  • 下痢
  • 肌荒れ
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 動悸
  • 腹痛

     

断食前に準備食で体を慣らす

1週間断食を始める前に消化に良い準備食で体を慣らさないと、低血糖など危険な状態になりやすかったり、空腹による強いストレスを感じたりします。


上記は1週間断食をすぐに挫折する原因になります。


また、せっかく1週間断食を行っても効果が得られなくなる原因にもなるので、必ず断食前に準備する期間を設けましょう。

 

断食中はしっかりと水分補給する

「断食=水分も摂取してはいけない」と勘違いしている人もいますが、断食中に水分を摂取しないと栄養不足で倒れる可能性が高いです。


そのため、1週間断食を行う際は、普段以上に意識して水分を摂取しましょう。


1週間断食中に摂取する水分は、酵素ドリンクやダイエットシェイクでも問題ありません。


中でも、デトックス効果が得られやすいので、通常の水を普段より多めに摂取するのがおすすめです。

 

断食中は激しい運動を控える

1週間断食を行うと食事によるエネルギー摂取が出来なくなるため、ほとんどの体の機能が使えなくなります。


そのため、1週間断食中に筋トレなどの激しい運動を行うと倒れる可能性が高いです。


どうしても運動をしたい場合は、ウォーキングやヨガなど、軽い運動を無理のない程度に行うようにしましょう。


また、1週間断食が終わったら積極的に運動をするのが大切です。


断食中に落ちた体力や筋力を取り戻し、リバウンドを防げますよ。

 

ストレスをためないようにする

1週間断食は1日断食や16時間断食より効果を得られやすい傾向がありますが、その分強い空腹やストレスを感じやすいため、よりツライ思いをしがちです。


しかし、ストレスを溜め過ぎてしまうとせっかく始めた1週間断食を中止したくなるので、1週間断食を続けるためにも楽しむことが大切なのです。


そのため、場合によっては軽食を食べてストレスを発散させましょう。


ただし、食べ過ぎると1週間断食の効果が得られなくなってしまうので、食べ過ぎには注意しましょう。

 

まとめ:1週間断食は正しい知識を身に付けて行おう!

今回は、1週間断食について詳しく紹介しました。


1週間断食を行うことで、以下の3つの効果を得られますよ。


【1週間断食で得られる3つの効果】
  1. 体重が減る
  2. 肌環境が改善する
  3. 精神的な不調が改善される

ただし、効果を得るには、ただ1週間食事を摂取しなければいいというわけではありません。


適当に1週間断食を行うと、体調不良になったり、リバウンドしやすい体になったりしてしまいます。


そのため、1週間断食を行う場合は今回紹介した正しいやり方と、成功させる6つのコツを参考にしながら挑戦してみましょう。

 
この記事をシェア!